So-net無料ブログ作成

車山の欠点 (1/24) [ホームゲレンデ]

120124_kuru1

暖かな週末が過ぎると、一気に冷え~っ。
新潟のようだった雪も、サラッと白樺モードに戻った。

120124_kuru2

週末にクロスのプロ戦があったと言うことで、立派なクロスコースが出来ていた。
けど、この他のパークアイテム等は見当たらない、、、と思ったら、上部迂回コースの
方へ追いやられたようだ。行くのがめんどいね。(私には用が無いけど)

120124_kuru3

最も需要が高いスカイジェッター(リフト)からの中斜面。
上から見たら、まずまず。

120124_kuru4

後半は撒きっぱなし…おいおい(ーー;

次の週末に行われる技術戦のために、ゲレンデをウェーブ状にするとかで、
そのための雪を撒いて放置しているらしい。

そもそも、丁度良い中斜面は、こことスラロームコースの2箇所になるのだが、
スラロームコースは数年前からポールバーンになってしまって、一般客は
コースの端っこの片斜面しか使えない。
そしてここまでこんな風に、何かと占有されてしまう。

一般客のことは全然考えていない。

今度の土曜日から月曜日まで、おいしいコースは占有されてしまう。
車山のコース占有は他と違い、終日などやたらと長い。
リフト料金を安くするらしいが、そんなことでスキー旅行で訪れたお客さんが
納得できるわけねーだろっての。

このようなやり方こそが、車山最大の欠点である。

120124_kuru5

アトリエのダンナ、ハンマーヘッド、、、、かと思いきや、テール丸いよ。

曰く「CRCボード」
よく滑るらしい。
前後逆にしたオリジナルセッティング。( ̄w ̄)


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。